印刷物の効果測定

〜印刷物は『納品してから』が勝負です〜

安いだけの印刷物、作っていませんか?

チラシはもちろん『安い』がイイに決まっています。
では『安いけど効果が”そこそこ”なチラシ』と『少し高いけど”効果が見える”チラシ』どっちがイイですか?

私たちは『印刷物は納品してからが勝負』と考えます。
効果が出ないからと言って、あきらめないでください。


より効果を高めるために『印刷物の効果測定』をオススメします

「DMをやってみたけど、ほとんど効果がなかった」こんな経験有りませんか。
反対に「この間撒いたチラシ、問い合わせがたくさん来て毎日大忙し!」なんてことも。
実は失敗したDMにも、成功したチラシにもそれぞれ『失敗した理由』『成功した理由』があります。
大切なのは『何故そういう結果になったか』という理由を知ること。そして、その『理由』を次の販促(印刷物など)に活かすことです。


『効果測定』をもとに、より効果の高い印刷物をご提案します

費用対効果を上げるイメージ印刷物を使用した後の結果を検証して次の販促(印刷物など)に活かすことで、どんどん『費用対効果を上げる』ことができます。
弊社ではお客様のご要望に応じて『印刷物の効果測定』を行っております。
チラシやDMを使用した後、指定の様式に記入して頂くだけで、今回の費用対効果や次回以降の販促のアドバイスなど、『より効果のある』ご提案をいたします。
※弊社でデザイン、印刷したものに限ります

お問い合わせ・お見積り